来年の話

突然に来年の話ですが、
2014年12月1日(月)〜21日(日)に麻布台の「Tokyo American Club」(東京アメリカンクラブ)内、「Frederick Harris Gallery」(フレデリック ハリス ギャラリー)でビスクドールの展示会を開催します。

ずいぶん先の話なのですが、ビスクドールを創っていますと一年四ヶ月はあっという間に経ってしまう時間なのです。

Tokyo American Clubは会員制の社交クラブなのですが、建物内にあるギャラリーは会員でなくても入って観ることが出来ます。

実は、このギャラリーを使用するには会員か会員の紹介がいるのですが、私のお料理と英語の先生でもあり桜新町の教室の部屋を提供してくださっていて、会員でいらっしゃる鏑木先生からご紹介いただきました。
大きなギャラリーなので、同じく桜新町のお部屋で「木の実とブリヨンフラワリー」のお教室をされているSatomiさんと個展の同時開催をすることにしました。

そして先月6月にギャラリーを使わせていただくことが出来るかどうかの審査(プロフィール、作歴など書類と実物提出)が通り、今月、日程等のお返事をいただきました。
日程や期間はこちらで希望はできるのですが、選ぶことは出来ません。
しかしほぼ希望通り来年の12月に開催することが出来て本当に良かったです。
それも3週間もの長期間です!!!

このギャラリーはひとつが5mもの大きな展示ケースが6台もあるので、いったいどのくらいの人形を置けばきちんと収まるのか飾り方なども頭に入れながら制作する時間として一年四ヶ月は決して長くはありません。

観に来て下さった方たちが楽しんでいただけるようにSatomiさんとも話し合いながら、形にしていきたいと思います。

2014年、12月1日〜21日、Tokyo American Club
「武田孝子 ビスクドール展」と「久世聖美 木の実とブリヨンフラワリー展」同時開催
みなさま、どうぞ観にいらしてくださいね。
[PR]
by TakakoTina | 2013-07-30 13:33 | お知らせ | Comments(0)