偶然にも

今日は私の人形が掲載された本が2冊手元に届きました。

まず出がけに郵便受けを覗いてみたらアメリカのDoll Artisan Guildから年4回発刊されている「Dolls Beautiful」が入っていました。
f0277298_19374718.jpg

小さなユレドール「Cali」が表紙を飾っていました。
中も6ページにわたって特集されています。

f0277298_19393293.jpg

f0277298_19393596.jpg


そしてそれを抱えながら東京都美術館に向かいました。
下記の記事にも書きましたが明日10日から16日まで開催される「21世紀アート ボーダーレス展2017」の搬入です。
本当にたくさんのジャンルの作家さんたちの作品が並び楽しそうですよ。
f0277298_19441525.jpg

私のブースです。
2年半前に東京アメリカンクラブで展示した物もありますが、今回はガラス越しではなく直に見れます。

新作はこの子、
f0277298_19471185.jpg

シュブロボディのBru Jneです。
紺色のビロードのワンピース、襟とカフスのアンティークを活かす為にシンプルなデザインにしました。
帽子はシルクのアンティークチュール、触れたら溶けるような細かく柔らかいシルクチュールにギャザーを寄せてふんわり優しい帽子は濃紺のビロードワンピースとバランスがとれていてとても愛らしいBru嬢になりました。

作品を並べ終わった頃、展示会の図録が渡されました。
会期中は美術館でも、そのあとは全国書店で¥2800+税で発売されます。
f0277298_1955436.jpg


私は2ページ掲載で作品てんこ盛り(笑)です。
f0277298_1956569.jpg


明日から16日まで一週間、上野にお花見やお散歩に行かれるご予定などございましたら、ついでに東京都美術館2F第3展示室を覗いてくださると嬉しいです。

f0277298_2034696.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2017-04-09 19:59 | Comments(0)

4月ですね

桜も満開。
暖かい季節になってきました。
私はといえば、やらなければならないことをたくさん抱えてはいるものの、3、4、5の三日間音大の同級生夫妻とその夫妻の那須の別荘に遊びに行ってまいりました。
これは3ヶ月前からの彼ら夫妻と私たち夫婦の約束でしたのでどんなにやること抱えてようが「ドタキャン」するわけにはまいりません!
おかげさまでとても楽しくて有意義な三日間となりました。
三日目は私たちフルートカルテット「遊の珠」のサロンコンサートの会場下見にも行ってきました。

そして今日は桜新町のビスククラスでした。
お教室の前の桜並木も満開でとても素敵でした
f0277298_23181448.jpg

ドラちゃんとハーフドール、ファベルジェとミレっとのゴーチェ、シェリル.メイ、ブリュジュン、ハーフドールのオルゴールとミレっとのドレス、皆様それぞれのペースでどんどん進んでいます。
楽しみです。

そして明々後日の日曜日は東京都美術館での展示会の為の搬入です。
21世紀アート  ボーダーレス展2017に出展いたします。
私は初めての参加なのでどんな様子になるのか皆目分からないのですが、いろんなジャンルの作家さんが140名ほど参加されるようです。
創作人形、絵画、現代アート、アートフラワー、エッグアート、キルト、ちりめん細工、レースドール、刺繍などのジャンルがあるようです。
なんでも初めてのことはやってみようと思う私なので今回お誘いがあったので参加してみます。

f0277298_234162.jpg


会期 2017年4月10日(月)〜16日(日) 9:30~17:30(入場は17:00まで)
※最終日は12:30まで(入場は12:00まで)
会場 東京都美術館 2F 第3展示室
入場無料

私は新作はあまりありませんが9体ほど出展してみようと思います。
よろしかったらお散歩がてら観にいらしてくださると嬉しいです。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-04-06 23:34 | Comments(0)

セミナー in USA

只今セミナーのキット作りをしています。
来月4月下旬から5月初旬にかけて26cmの小さなHuret(ユレ)のドレスのセミナーをしにアメリカに出かけます。


f0277298_11202937.jpg


最初にフロリダ、そこからデンバーに移動してそれぞれ4日間のセミナーでドレスとボンネットを作ります。
布地やレース、リボン、麦わらブレード、布花などが一人にどのくらい必要なのかを調べるために最初からドレスもボネも作りながら計っていきました。
そして今はそれらを切り分けたり、花を作る準備したりしています。
英語の説明書も作らなくては。

他の行事やいろんなこともいろいろ重なってきているので身も心もてんやわんや!です。
でもひとつひとつこなしていきますよ。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-03-24 11:21 | Comments(4)

そしてこちらはBRU JNE 13

f0277298_10342290.jpg

f0277298_10342614.jpg

f0277298_10342984.jpg

f0277298_1034334.jpg


こちらも身長50cmくらいになります。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-03-06 10:36 | Comments(0)

BRU JNE 9

ヘッドの絵付けが終わったのでグラスアイを仮止めしました。
f0277298_10275948.jpg


濃いブルーの目を入れてみたらなかなか神秘的?

ブルーグレーにしてみました。
f0277298_10284938.jpg

賢そう?
ウィッグをブロンドにしてみました。
f0277298_10285267.jpg

う〜ん
ドレスの色で決めましょう。

50cmくらいの身長になります。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-03-06 10:33 | Comments(0)

オールビスクドール

フランスではミニョネットと呼ばれているオールビスクドール。

今お教室ではマギーちゃん(14cm)とシェリル・メイちゃんがブーム中。
昨日のお教室にはMasakoさんが仕上がったマギーちゃんに可愛らしいドレスとお着替えを作ってもっていらっしゃいましたので、私のマギーちゃんにお着替えのブルーのドレスを着せてもらって記念写真を撮りました。
f0277298_10114275.jpg

逆光になってしまって色合いがうまく写っていませんが、
向かって左がMasakoさんの作ったマギーちゃん。
薔薇をネット生地に埋め込んだ素敵な生地をスカートに見頃のレース編みを組み合わせてとてもエレガンドなマギーちゃん。
でもお転婆ちゃんなのでブーツを履いているのだそうです。
ブーツはHidekoさん作。

真ん中は私がお見本で作ったシェリル・メイちゃん。
ドレスまで作る時間がなかったので借り物ですが、なかなかこのドレスも似合ってたりしますね。

右は私の作ったマギーちゃんにMasakoさんが持っていらしたお着替えのブルーコットンのドレスと麦わら帽子を着せてもらいました。
ドロワーズが見えて可愛い❤️
やっぱりお転婆ちゃんの表情で、さぁこれから森にでかけて蝶々捕まえてくるわ!なんて考えていそうです。虫取り網を持たせようかしら。

と、
写真撮りながらキャーキャー言ってたらHidekoさんがいらっしゃってご自身作のマギーちゃんの見事なトランクセットを見せてくれましたよ。
f0277298_10114533.jpg

トランクの中のあれやこれやの可愛いものが入ったおもちゃ箱やお着替えドレス、絵本やらベアちゃんやらが夢のように詰まっていました。
三つ編みのマギーちゃんはYumiさんが編んだクロッシェドレスと巾着バッグを着せてもらってとても嬉しそうですよ。

三つ子マギーちゃんになりました。
f0277298_10115287.jpg


お教室で作ったビスクドールにそれぞれの個性を活かしたドレス、小物やお箱など生徒さんたちの世界が広がっていくのはとても嬉しいです。

さぁ!次に向かって走りましょ!
f0277298_1191732.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2017-03-03 11:00 | Comments(0)

f0277298_1042964.jpg


f0277298_1045752.jpg


先ほど試作完了です。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-03-01 10:05 | Comments(0)

しもぶくれのゴーちゃん

昨日絵付けの終わったヘッドにグラスアイを入れました。
f0277298_1055193.jpg

メカニカルボディが付くゴーチェです。
メカニカルボディとは背中のネジを回すとオルゴールが流れて首が左右に、腕が上下に動きます。
普通のボディに設置するヘッドとは首の形状が違います。
f0277298_105531.jpg

しもぶくれですね〜016.gif
今は仮りのウィッグとドレスですが
どんなドレスにして腕と首の動きをどんなシチュエーションにしようかこれから考えます。
何ヶ月か先のことになると思いますが。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-02-24 11:03 | Comments(2)

シェリル・メイとマギー

前回ご紹介したシェリル・メイとマギーを同時進行で作りました。
f0277298_10162165.jpg


12cm(シェリル・メイ)と13cm(マギー)、身長差はわずか1cmくらいなのですが、マギーはぽっちゃり系、
これは1回目の絵付けが終わったところです。
f0277298_1062818.jpg


この後二回位絵付けして焼成しました。

グラスアイを入れて組み立てましたよ。
f0277298_10152230.jpg

シェリル・メイはおとなしい美人さん、マギーはおてんばさん、て感じかな。

仮りのウィッグと帽子を被せて雰囲気をみます。
f0277298_10162384.jpg


さてどんなドレスが似合うかな。
色はピンクかブルーにしようかな。
f0277298_10175026.jpg

それとも白かな〜。



 
[PR]
# by TakakoTina | 2017-02-10 10:24 | Comments(0)

Cheryl May

昨年、生徒さんたちのご希望で取り寄せたミニョネットのモールド。
始まりは、ビスクドール作りを始める前の生徒さんがある作家さんのサイトで見つけられた可愛いミニョネット。
お求めになってからずっと大切にされてきて、お人形作りをきっかけに「同じ人形を作りたい」ということでお教室に持っていらっしゃいました。
その人形を見ても今まで見たことがないお顔とボディでしたので何処の製作での何と言う名前のモールドかわかりませんでした。
生徒さんが「シェリル メイ」という名前を覚えていたので、それを頼りに調べてみましたが最初は皆目分からない状態でした。
「Sheryl May」だと思っていたのが「Cheryl May」で検索してみたらやっとひとつ、ふたつ情報が出てきました。
でもモールドの製作所はわからないまま。
作られた作家さんに聞いてみたら、その作家さんもソフトウェアを他の作家さんから求められたのだとか。
そのモールドをお持ちの作家さんからの情報は、ずいぶん前にモールドを買ったけれど今は販売されてないかも、ということでした。

アメリカのモールドをつくっている工房に「Cheryl Mayのモールドは扱っているか?」とメールで問い合わせたところ、返事がありませんでした。
再度メールで問い合わせたら、今度は「ある」と返事がありました。
どうもウェブサイトやカタログには出してなくて注文販売だったようです。
はたして何ヶ月か待って無事モールドは届きました。

f0277298_14515575.jpg

身長は12~13cmになるのかな?
4mmくらいの目が入りそうです。

お靴がこんな感じ。
f0277298_14515880.jpg


まだ1回目の絵付けなので綺麗ではありませんが、こういうブーツを大きな子にも履かせてみたいんですよね〜。

生徒さんたちも作り始めています。
どんなお顔になるのか、楽しみです。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-02-01 15:18 | Comments(0)