マリーアントワネットの時代のローブ・ア・ラ・フランセーズ。
扇とパラソルを加えてお散歩に行けそうです♪

f0277298_18173129.jpg

f0277298_18173920.jpg



f0277298_18174383.jpg

ドレスを横から見たところ。


f0277298_18185517.jpg

ウェディングドレスはお花のイメージです。

これで大まかな中身が出来たので大きさを考えて箱を作ります。
[PR]
by TakakoTina | 2008-12-23 17:05 | ビスクドール

f0277298_1820480.jpg


13cm程のミニョネットにローブ・ア・ラ・フランセーズを着せました。
f0277298_18201726.jpg


綺麗なお姉さんです♪
Mコサさんのダイヤ風ネックレスをティアラにしちゃいました。
f0277298_18204781.jpg


帽子を被せたらあとはパラソルと扇ですね♪
[PR]
by TakakoTina | 2008-12-22 13:47 | ビスクドール

落ち着いた空間

昨日、作曲家の田辺先生のお宅におじゃましました。
ダンさんと、ダンさんの学生時代の伴奏者とわたし。
先生のレッスン室と仕事場を兼ねた防音部屋は天井が高く、アンティークの家具がお行儀よく並び、職人さんが作った譜面台はピカピカではないけれどよく手入れをされたグランドピアノと調和していました。
カーテンボックスの上に並べられた小さな人形、壁にはベネツィアの仮面やアンティークなトランペット。
2面の壁に埋め込まれた書棚にはぎっしりの楽譜や専門書。
セピアカラーの印象の部屋で穏やかな笑顔をたたえた先生、にこやかで明るい奥様、日本でピアニストとして活躍し、ドイツ人と結婚してドイツに住んで10年になる同級生、とお話させていただいた一日は、今の私に落ち着きを取り戻させてくれました。
何をしていても焦りを感じて、かといってやってることははかどらず、気持ちばかりが先走っていた。
何を焦っていたのだろう。
楽しく、地に足をつけて一歩一歩歩いていけばいいだけのことなのに・・・

先生は私がビスクドールを作っていることに対してもとても興味深くお話を聞いてくださり、「お人形を見せて欲しい」とお話をいただいていたのでお持ちしてビスクドールの話もしました。
先生のご趣味のひとつでもあられるカメラを取り出していらして早速写真を撮ってくださいました。

f0277298_18222844.jpg

作者も一緒に、と。

f0277298_1823868.jpg



遠くを見つめ思いにふけっているようなジュモー。

箱から取り出してさっと撮られただけなのですが表情がでています。
次はちゃんと撮ってあげましょう、と言ってくださいました。
カメラのこともたくさん教えてほしいな。


f0277298_18233885.jpg



ダイニングに移って美味しいコーヒーを入れていただきながらの楽しいお喋り。
気が付いたら日が暮れていました。

美しい一日をありがとうございました。
[PR]
by TakakoTina | 2008-12-14 12:36 | ビスクドール

アンティークドール

昨日は横浜と銀座でたくさんのアンティークドールを見たので、お人形の魅力とはほんとに不思議なものだと再確認しました。
TV放送された、妖怪?やもののけ?などが出てくる時代劇「しゃばけ」の中で「100年経った物には魂が宿る」と言っていましたが、その品物を持っていた人の念が残るのでしょうかしら?
でも確かにアンティークドールを見ると、
「大切に大切にキャビネットの中に飾られていたのね」
「女の子の成長と共にいっぱい遊んでもらって愛されたのでしょうね」
いろいな愛情をかけてもらって、それぞれに幸せそうなお顔をしています。
見る側の感情を映し出すのかもしれませんが、人形って不思議。

今年の夏にオクルス編集部から出版されたアンティークドールのポストカードブック。
中の一枚にこういうのがありました。
f0277298_1825316.jpg


これがとっても可愛くて♪
こんな女の子を作りたくて、出来たのがこれでした。
f0277298_1825782.jpg


10月の日本橋三越に出品したものですが、こんなうさ耳の女の子また作りたいな。
[PR]
by TakakoTina | 2008-12-11 08:58 | ビスクドール