やっと一息。

めまぐるしい日々を送っていました。
やっとブログを開いています。
前回の記事でちょこっとカルトナージュボックスを作ったことを載せましたが、その前後も何や彼やと身も心も落ち着かず、やっと今日窯で磁器焼成している間にブログ更新します。

えっと、18日の木曜日だったですね、確か。
Hearty Potluckのお料理クラスでした。
今月はタイ料理。
前菜はスティック野菜を2種類のディップでいただきました。
f0277298_1844674.jpg


プーバッポンカレーはお素麺と組み合わせ、ココナッツミルクの入ったご飯は鶏肉と葉っぱに巻いてオレンジサラダと一緒にお洒落にアンティークガラスのお皿に盛り付けています。
f0277298_1844969.jpg


デザートはキウイの入ったココナッツプリン。
f0277298_1845447.jpg


みな、私好みのお料理で家でもすでに作りました。
また近いうちに我が家の食卓にのるでしょう。
帰り際に見たお玄関に飾られていたキャンドルセットがとても素敵でした。
f0277298_18155931.jpg


お料理クラスの後に銀座で開催されていたアンジュさんがご実家の方で習われている土倉ひろ子先生のお教室展に行きました。

f0277298_18181212.jpg

土倉先生の創作人形です。
素敵です〜??今にも踊り出しそうですね。

アンジュさんの力作も並んでいました。
f0277298_18155411.jpg

アンジュさんのお帽子を飾るハットスタンドも同じお色の帽子を被ったBru姫たち。
素敵なドレスを着たBru姫たちも可愛かったです。
うさ耳ちゃんを使ったソーイングセットなどもラブリーでアンジュさんの個性が出た展示でした。

他の生徒さんたちの作品もみな素晴らしく本当に素敵な展示会でした。
[PR]
by TakakoTina | 2015-06-30 18:26 | Comments(0)

カルトナージュボックス

新しくボックスを作りました。
f0277298_1182260.jpg


グリーンのドットの入ったストライプ生地、好きです。
ただ、これのみだと寂しいかな?と思っていたので、
淡いベージュのシルクリボンやブレード、丸いタッセル、シルクフラワーと組み合わせてみました。

f0277298_11115338.jpg

中布は薔薇のプリント生地を使いました。

中には何を入れましょう??
[PR]
by TakakoTina | 2015-06-22 11:15 | Comments(0)

ありがとうございました

急遽決まった5年ぶりのドルフェス出店。
浦島太郎状態でしたが、お隣のブースのシュシュさんやマイカドールさんが暖かく、緊張がほぐれました。
懐かしい方、アメリカのドール誌の表紙にお人形が載ってましたね、と訪ねて来てくださった方、ブログやFaceBookで友達になった方、人形仲間たちとおしゃべりしたり、挨拶したりととても素敵な二日感を過ごすことができました。
少ない作品もお迎えくださった方々、本当にありがとうございました。
二週間という、とても充実した出店内容を整えるにはあまりにも短い時間でしたがこの二日間でお会いした方々の暖かく優しい笑顔に励まされました。
本当にありがとうございました。
また新しい作品を作っていくエネルギーが湧いてきました。

とはいえ、次の日の月曜日は1日うつろ状態でした(笑)
今日火曜日はお教室の日でしたので少しはシャキン!としなくちゃ、と頑張りましたよ。
Hidekoさんはエデンべべのドレス作りで本に掲載されているアンティークドレスを参考にれーすの分量などのバランスを見ながら作っています。
f0277298_23552522.jpg


MasakoさんはプチのE.J.のヘッドが仕上がり、ボディにジョイントしました。
f0277298_2355222.jpg

そしてドレスの型紙作りをして次回はいよいよ本番生地で縫う予定。かな?
そうそう!ウィッグ作りにも挑戦するんですよね??

Michiyoさんはブルゥエットジュモウのヘッドをボディにジョイントして
f0277298_23551967.jpg

プリムローズのソフトウェアを磨きました。

生徒さんたちにも元気をもらった1日でした。
[PR]
by TakakoTina | 2015-06-16 23:58 | Comments(0)

ドルフェス

いよいよ明日になってしまいました。
看板娘に江戸縮緬の素晴らしいお着物を着せたジュモートリステを持っていきます。
昨年12月の東京アメリカンクラブに於いての展示会で出品していた時はウィッグも日本調のものにしていたのですが、フランスの子に戻しました。
日本に住んでるフランス人のパパとママがアンティークの日本の着物を気に入って着せたところ、という感じで。
f0277298_12451455.jpg


この着物は創作人形作家の田辺絹絵さんが集めた貴重な江戸縮緬を人形の着物を仕立てる方に縫ってもらったものです。
エプロンは田辺さんが大きなお屋敷の蔵にしまってあったものを見せてもらって人形用に縫ったのだそうです。
田辺さんのお店で見せてもらった時に一目惚れした着物です。

あとは小さな子たちばかりで
f0277298_12335274.jpg

f0277298_12335525.jpg

タイニーベビーはおすわりして12cmくらい、たっちは最近覚えたばかりみたいであまり得意ではありませんが立つと17cmの身長です。

ミニチュアキューピーなど
f0277298_1236527.jpg


布花もあります。

f0277298_1238997.jpg

ファベルジェ13cm

引き出し付きカルトナージュボックス
f0277298_12384110.jpg


f0277298_12391197.jpg


廃盤になったローラアシュレィの生地を使用しています。
中に可愛いお人形やお着替えを入れたり、また大切なものやお手紙を入れたりしてくだされば嬉しいです。

タイニードール11cm
f0277298_12444921.jpg



こんな感じでしょうか。

明日13日、明後日14日、会場でお会いできたら嬉しいです。
ブースは4階9-1です。
[PR]
by TakakoTina | 2015-06-12 12:48 | Comments(0)

プチサイズの

クロッシェドレスセット
f0277298_131558.jpg

ボンネット、三段フリルのローウエストドレス、プチバック、ドロワーズとペチコートの4点セットです。
生徒さんの作品です。
お教室で作った小さなビスクドールのためにクロッシェドレスを編まれているMasumiさん。
ご自身でデザインし人形に合わせながらひとつひとつオーダーメードのようにぴったりなドレスを編まれます。
f0277298_1383973.jpg

このドレスの三段フリルスカートの下に白のアンダースカートが付いていてチラッと覗いてすごく可愛いんです。
f0277298_13114522.jpg

ドロワーズとペチコートはウエスト部分がゴロゴロしないように合体させています。

色といい形といいもうメロメロです。

プチのブレベテちゃんがいましたのでモデルになってもらって着せてみました。
f0277298_1314456.jpg


ボンネットに花をつけるとこんな感じ。
f0277298_13145472.jpg


スカートの部分。
f0277298_13173082.jpg

幾重にも重なって可愛いったら。053.gif

前、横、後ろ、どこからも見ても可愛いです。
f0277298_13184356.jpg

f0277298_13184680.jpg


f0277298_13184782.jpg


このクロッシェドレス4点セットはドルフェスで販売させていただくことになりました。
f0277298_131558.jpg

はぁ〜、可愛い〜〜、私が欲しい〜〜053.gif
f0277298_1321588.jpg

[PR]
by TakakoTina | 2015-06-06 13:27 | Comments(0)

今月13(土)、14日(日)に浅草の都立産業貿易センター台東館4階、5階で開催されますドールワールドフェスティバルに出店いたします。
ギリギリの参加決定なのですが、半ブース確保いただきました。

前回参加したのはいつだったでしょうか?
多分2010年でした。
あれからもう5年も経ってしまったのね。月日の経つのは早い!!
久しぶりに「人形の祭り」に参加出来ることになってちょっとドキドキです。

今回はお人形は小さな子メインで、ボックスとか布花とか少しですけど持っていきたいと思ってます。
会場にいらっしゃったらついでに私のブースも覗いてくださると嬉しいです。
f0277298_21232453.jpg

f0277298_21232652.jpg

[PR]
by TakakoTina | 2015-06-02 21:42 | お知らせ | Comments(0)