7月22日 2017 in Milano Part1

この日はスフォルツェスコ城とそこから繋がるセンピオーネ公園へ。
f0277298_23050859.jpg
14世紀に建造された城塞である。
まずは城塞の奥にあるセンピオーネ公園を散歩する。
が、朝から強い日差しに日陰を探して歩くも、少々疲れた。
f0277298_23051491.jpg
池の周りを歩く鴨の親子に癒される。

スフォルツェスコ城博物館があるらしいのだが当日は開設されてなく、ミケランジェロの遺作だけは別の部屋に展示されていた。
f0277298_23052883.jpg
ミケランジェロが死の直前まで彫り続けたという「ロンダニーニのピエタ」
ピエタとは十字架から降ろされたキリストと亡骸を抱く聖母マリアの絵画や彫刻。
今回のイタリアの旅のいろいろな美術館や博物館でたくさんの画家や彫刻家のピエタを観た。
これは88歳のミケランジェロが目も見えなくなりながら死の直前まで彫り続けたといわれる未完の遺作である。
偉大な芸術家は最後まで何かを燃やし続けそして情熱の最後の一炎までも絞り出そうとするものなのか。
ミケランジェロの傑作と言われるローマのサン・ピエトロ大聖堂にあるピエタもいつか観てみたい。

そしてまた地下鉄に乗って世界に誇るオペラ劇場スカラ座へ。
f0277298_23443294.jpg
オペラやコンサートは大体6月いっぱいまでで7月と8月は夏休みです。
この日は何かコンサートがありましたが日本で予約をしそびれてしまって当日券を買いに行きましたが売り切れでした。
館内ツァーのチケットを買ってスカラ座内部と隣接されたスカラ座博物館を観てきました。
f0277298_23515009.jpg
この日の公演の舞台を作っていました。

博物館では舞台で使用した小物や衣装、ヴェルディのピアノや自筆の楽譜などの展示物も楽しかったです。
f0277298_23523489.jpg

f0277298_23524399.jpg

f0277298_23525189.jpg

f0277298_23523812.jpg

f0277298_23524794.jpg
「フィガロの結婚」で使われた衣装です。ロココですね。
f0277298_23525477.jpg

この他にトスカニーニの特集もあって当時の録音やトスカニーニの指導している時の声などが流されていて、ドゥオモでのトスカニーニのお葬式の写真などにも感銘を受けました。

スカラ座を出て駅近くのピッツェリアで軽く腹ごしらえをし、ドゥオモの真正面にある美味しいジェラートやさんで念願のジェラート食べました。
f0277298_00030438.jpg
ジェラートは溶けるので早く食べないと!で写真撮れませんでした。







[PR]
# by TakakoTina | 2017-08-03 00:08 | Comments(0)

7月21日 2017 in Milano Part2

午後はブレラ絵画館へ。
地下鉄ランツァ駅で降り素敵な洋服屋さんが並んだ道を歩き、右に曲がるとテラス席のトラットリアやピッツェリアがどどっと並んでいてたくさんの人が美味しそうに飲んだり食べたりしていた。
10分ほど歩いてブレラ絵画館に到着。
f0277298_19354460.jpg
1882年に開館されて、宗教画を始めヴェネツィア派などの作品がたくさん展示されていた。
二階の大きな二重構造(三重構造だったかな?)の回廊が展示室になっており、一階は美術学校なのだそうだ。
本物にいつでも触れられる環境で勉強できるって幸せですね。ここから前衛的作品なんかもでてくるのでしょうかね。
私が素敵!と思った絵を何枚かご紹介します。
f0277298_19410699.jpg

f0277298_19411116.jpg

f0277298_19411490.jpg

f0277298_19411827.jpg
ヴェネツィアの絵ですね。
f0277298_19412271.jpg
レースが本物を貼り付けたように見えるくらいリアルだった。

f0277298_19412568.jpg

f0277298_19413200.jpg


頭のメモリがまたいっぱいになったので、また駅まで来た時とは違う素敵なお店が立ち並ぶ道を歩いて帰りました。

雨が降りそうだったので早めにホテルに帰ったら案の定大雨になりました。
少し小降りになってからホテルの真向かいのトラットリアで食事をしました。
f0277298_19523931.jpg
白身魚のカルパッチョとニョッキとペンネとお肉料理を頼んだのだけど、お料理が運ばれてくる順番などがチグハグでちょっとテンション下がりました。(笑)

この日はぐっすり眠れました。





[PR]
# by TakakoTina | 2017-08-02 20:00 | Comments(0)

7月21日 2017 in Milano Part1

ホテルの朝食はバイキング形式でたくさんの種類のパン、ハム、チーズ、温野菜、生野菜、ジュース、果物、などが取り揃えられていて且つ充分に美味しかったです。
コーヒーは何にしますかと聞いてくれて持ってきてくれます。
特筆すべきはオレンジの生搾り器がありオレンジ3個分のフレッシュジュースとたくさんの種類の果物が新鮮で美味しかったですね。
f0277298_12565829.jpg

f0277298_12565197.jpg
果物はこの他にもキゥイ、バナナ、スイカ、桃、苺などたくさんありました。

部屋に帰ってテレビをつけると天気予報をやっていました。
f0277298_12570579.jpg
日本では気象予報士のお姉さんやお兄さんがやってる場合が多いですがミラノのこの番組ではこの方が解説されてました。空軍の制服でしょうか?きっと空軍の気象関係の方なんでしょうね。


さて!観光です!
ホテルから歩いて2分の中央駅から地下鉄に乗って、切符は24時間乗り放題で4.5ユーロでした、まずは大聖堂へ。
f0277298_13180853.jpg
1300年代に着工されおよそ450年かけて1800年代に完成したゴシック建築の壮大なDuomo.
中を見学するのにいろんなコースがあって自動販売機でチケットを買うのに手間取りましたが、無事ゲット。
まずは屋上へ。
エレベーターと階段で上がるのでは入り口が違います。
私たちはもちろん階段で登る方を選びました。
f0277298_13235777.jpg
狭い階段を上って観るDuomoの美しさったら・・・
f0277298_13243915.jpg

f0277298_13244785.jpg
ここからまた少し階段を上って屋上へ。
f0277298_13275200.jpg
先端の黄金のマリア像が見えます。
このマリア像の下部分は工事中でした。
何百年もかけて建てるなんて壮大ですよね〜!

また階段を降りてから大聖堂の中を観ました。
f0277298_13312203.jpg

f0277298_13313811.jpg


f0277298_13313495.jpg


f0277298_13314787.jpg


f0277298_13314395.jpg
高い天井、荘厳な祭壇、どうやって組み込んだのだろうかたくさんのステンドグラス、何台ものパイプオルガン・・・
息を呑むばかりでした、

何百年ものこの建築や装飾に関わったとてつもないエネルギーに圧倒されてしまい、この後Duomo広場に繋がるガッレリア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世という名前?のアーケード街を歩いてる時は魂が抜けた状態で歩いておりました(笑)
f0277298_13412891.jpg


f0277298_13413316.jpg
このアーケードの中央にある雄牛のモザイクのある部分に片方の足の踵をついて一回転すると幸運が訪れるとか。
f0277298_13414474.jpg


f0277298_13414856.jpg
ショーウィンドも素敵に飾られていてウキウキします。
ちょうどセールの時期で50%offのものもありました。(ブランド品は見ていませんが)
夫は身長がヒョロ高く腕が長いので日本ではシャツを探すのに結構大変なのですが丁度50%offで気に入ったシャツを手に入れることが出来て良かったです。

お腹がすいてきたのでアーケードから一本横の通りに出て、ワインとミラネーゼスタイルのリゾット、スネ肉の煮込みを食べました。
f0277298_13523287.jpg


f0277298_13523655.jpg
この日もミラノは30℃を超える暑さでした。
日本のように湿気があまりないので不快感は無いのですが、日差しが強くて体力奪われます。
ホテルに戻って一休みしました。
昨晩は時差ぼけであまり寝られなかったので2時間ほど熟睡してしまいました。



[PR]
# by TakakoTina | 2017-08-02 14:03 | Comments(0)

何かものを創ったり、絵を描いたり、音楽をしたりしていると自分の中のエネルギーやらいろんなものが無くなってきてカラカラに乾いていったりする。
感動やら刺激やらを入れてあげないと出すものも出せない、ということで感動を求めて夫と二人でイタリアに行ってきました。(屁理屈ですかね 笑)

20日のお昼に成田を発ち、同日午後6時頃にミラノに着いた。
時差の関係でこうなる(笑)実際は11時間半のフライト時間だったと思う。
入国審査を済ませ、シャトルバスに乗ってミラノの中央駅に到着。
f0277298_02233463.jpg


駅の建物が大きすぎて枠に収まりません。
駅近のホテル ミケランジェロにチェックインしてからまた駅に戻って、明日からミラノの街を地下鉄を使って回るために鉄道や地下鉄の乗り方などを確かめた。
夜の8時を過ぎていたので駅の中のスーパーマーケット?て言うのかどうかわかりませんけど、そこでワインと何故か巻き寿司を買ってホテルの部屋で乾杯しておやすみなさい。


[PR]
# by TakakoTina | 2017-08-02 02:38 | Comments(0)

7月も

ぎっしりの毎日です。
一日のビスククラスから始まって、カルテット合わせ、フルートクラス、友達から招待されたコンサート、20年ほど会ってなかった夫の幼なじみとの再会会食、などなど。
クラスはそれぞれ4回、合わせも4回、
それらの合間にコンサートの曲の練習や教室の準備などで、暑さなんかに負けてられない。
とはいえこの暑さはどうしたことでしょうね!今日はなんと雹が降ったそうで!どうなっとるんでしょうか!
f0277298_01233082.jpg
冷たいデザートで体を冷やさなくてはね。
これは夫の幼なじみとの会食の時のです。美味しかったですよ。

そしてすてらさんから黒酢ドリンクをいただきました。
これも暑い時にいいですね〜。
f0277298_01233420.jpg

f0277298_01233906.jpg
お箱に女の子のシールが貼ってあって可愛いんです。妖精さんみたい。

そして素敵なワックスフラワーも🎵
いつか教わりに行きたいです。
早速Bru嬢につけてみました。
f0277298_01234457.jpg
この帽子じゃない方がいいかも。
ワックスフラワーが似合う帽子を用意してあげたいです。

というわけでなんとか暑い夏を元気に乗り切りたいと思ってます。


[PR]
# by TakakoTina | 2017-07-19 01:44 | Comments(0)

コンサート用の靴

フルートカルテット「遊の珠」の冬のコンサートの日程が決まったので、靴を新調しました。
f0277298_00451033.jpg

左は30年前に買った靴。
明らかに足は大きくなった。横幅だけど。
いつからこの靴が履けなくなったのか・・
最近のちょこちょこした演奏の時はエナメルの靴でごまかしていたけれど、カルテットの本番が秋と冬に三回くらい続けてあるので新調しました。
右は社交ダンス用の靴なので脱げにくいし8cmヒールでも割と楽なんです。

それにしても足の横幅ってきっと際限なく広がるんだわね。


[PR]
# by TakakoTina | 2017-06-30 00:53 | Comments(0)

早や下旬

6月も20日を過ぎてしまいました。
ビスククラスもフルートクラスもいつも通り順調に進んでおります。
そんな中、アメリカからのお客様との食事会や何年ぶりかで会う友達との食事会などの機会があったり、秋、冬に向けてフルートカルテットの本番がほぼ決まり合わせを増やしたりと目の前のことに夢中のあまりブログも放置状態でして・・
久しぶりに更新しようとしたら投稿のページが一新していてちょっと戸惑っております。
f0277298_00342085.jpg
えー、これはとある居酒屋です。
アメリカからいらした友人がチョイスしました(笑)

次の日は宇都宮のビスクドールクラス。
f0277298_00372382.jpg
f0277298_00372755.jpg
今月は色とりどりのたくさんの種類のお花が咲いておりました。
いつもこの場所に来ると「秘密の花園」のイメージが頭に蘇ります。

次の日はフルート教室の後、アメリカの友人、音大の後輩、夫と合流してお料理のとても美味しいお店で食事会をしました。
f0277298_00421989.jpg
赤ワインとイタリア料理お任せでお腹いっぱい。幸せいっぱい。

次の日は月一度のお楽しみHearty Potluckのお料理クラス。
f0277298_00441721.jpg
今月もヘルシー、おいしー、うつくしーの三拍子揃ったお料理と楽しいおしゃべりでお腹いっぱい、幸せいっぱい。

次の日は仙台の友達ファミリーとの食事会。
息子さんが今年東京芸大に合格し、息子さんに会いがてら私たち夫婦も誘っていただきました。
f0277298_00500803.jpg
友達の妹さんの家で新鮮なラム肉がメインの美味しいお料理をたくさんいただき、息子さんの演奏も聴けてお腹いっぱい、幸せいっぱい。

次の日はフルートカルテットの練習日。
みっちり合わせて、家に帰ったら山形からさくらんぼが届いてました。


f0277298_00520610.jpg
毎度毎度しあわせ〜。

次の日は横浜美術館にドレス展を観に行きました。
平日限りの撮影OKのステージが一箇所ありまして、
f0277298_00524114.jpg
とても素敵でした。
これが今日のことです。

お人形作る時間も作らなくちゃ、です。
あと少し痩せなくちゃ。
お腹いっぱい、幸せいっぱいが続いたので太りました103.png



[PR]
# by TakakoTina | 2017-06-20 00:00 | Comments(0)

6月です。

あっという間に一年でいちばん好きな五月が終わってしまいました。
六月一日は桜新町のお教室。
窓から見える小さなお庭に綺麗な紫陽花が咲いていました。
紫陽花も大好きな花です。
f0277298_21245100.jpg


ドラちゃん完成のHidemiさん。
f0277298_2124965.jpg

小悪魔ちゃん顔のドラちゃんです。
なんだか「へ〜んしん!」と言って何かになろうとしているポーズですね。
猫になるのかな?
うん、きっとそうね。
キューピーちゃんもワクワクしてる感じ。
このドラちゃんはお箱にディスプレーされる予定です。


二日はフルートクラス。
今月から新しい生徒さんも加わりました。
楽器は初めてだそうですがなかなか筋が良さそうで楽しみです。

明日はドレスキット作れるかなぁ。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-06-03 02:26 | Comments(0)

毎日が

昨日はこれをやりました、今日は何をしました、と日記のように書き溜めておりますが、
毎日が目まぐるしく矢のように過ぎていきます。
先週の水曜日に高松から帰ってきて次の日はビスクドール教室へ
金曜日はフルートクラス。
終わってから電車に飛び乗って東京八重洲口のホールに向かいました。
コンサート終盤にやっと入って聴くことができましたが
このコンサートはビジュアル系のピアニストとヴァィオリニスト二人のトークを交えたサロン風のコンサートでしたのでどんな感じなのか見てみたかったのです。
晩御飯を食べていなかったので、帰りにホールで待ち合わせしていた夫と東京駅でちょいとお腹に入れて帰りました。
f0277298_13454870.jpg


土曜日は月一回のお楽しみ、Hearty Potluckのお料理クラス。
f0277298_13455939.jpg

f0277298_13455768.jpg

今月は「アーユルベーダ」がテーマのようでココナツミルクとたくさんのスパイスを使ったカレーでした。
デザートはゴマ団子とマンゴーラッシー。
どれも美味しくいただきました。

昨日はフルートカルテット「遊の珠」の合わせでした。
f0277298_13501550.jpg

秋、冬の本番に向けて頑張ります。

今日は頼まれごとの後、やっとビスクドールの磨きができます。
明日はキャスティングしなくては。
ビスクドールもどんどん進めていきますよ。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-05-29 13:53 | Comments(0)

母と

日曜日に高松に帰省しました。
母の満88歳のお誕生日、米寿のお祝いです。
月曜日二人で小豆島に遊びに行ってきました。
高松から高速艇で30分です。
レンタカーを借りてまずはエンジェルロード。
1日に二回干潮の時に現れる島へ続く道。
なんだかロマンチックなイメージですよね。
この日の干潮時間は14:30頃だったのですが12時頃行ったらもう道はありました。
f0277298_23574759.jpg

f0277298_23583944.jpg

恋人同士が手をつないで歩くと恋が成就するとか。
母となのでロマンチックムードは無かったな(笑)

そして小豆島の南東の岬にある「24の瞳」の映画村へ。
f0277298_064187.jpg

f0277298_073089.jpg

f0277298_0143396.jpg


f0277298_072017.jpg

f0277298_072563.jpg



f0277298_065796.jpg


オリーブ公園
f0277298_010669.jpg


f0277298_0171719.jpg


他にも寒霞渓や銚子渓など行きたいところもありましたが、南側の海沿いの道を車で走って美しい海の景色を堪能しました。


そして火曜日は兄と従姉妹と母と四人でお昼に「わらや」というどん屋さんに釜揚げうどんを食べにいきました。
f0277298_0203828.jpg

ここもお気に入りのうどんやさんです。
うどんの後、車で屋島に登りました。
登る途中に坂を登ってるのに下り坂に見えるミステリーゾーンがあります。
目の錯覚なのでしょうがとても不思議。

穏やかな瀬戸内海と島々を眺めなからしばし歓談。
f0277298_0245472.jpg


夜は二人の兄と従姉妹と五人で母の米寿のお祝い会食。
中華のコースでした。
f0277298_0272537.jpg

f0277298_0272759.jpg

この後北京ダックやフカヒレスープなどなど、いろいろ出ましたが
お料理の美味しさとおしゃべりに夢中で写真を撮っていませんでした。

楽しい1日になりました。

そして水曜日こちらに帰ってきました。
羽田に15:30ころ着いたのですが、
ちょうど今日パプアニューギニアに旅立つ友人が品川で乗り換える時間と近かったので品川で降りて友人を見送ってきました。

久しぶりに故郷でいろいろと遊んで食べて楽しかったです。
[PR]
# by TakakoTina | 2017-05-25 00:36 | Comments(0)