ボンネット

先日のビスククラスでは、DDPアイの子に急遽被せたボンネットが皆様のお気に召したようで、次回のレッスン(8月)で1日セミナー風にやることになりました。
f0277298_14242160.jpg


f0277298_20522450.jpg
この帽子を被ったモデルさんは数年前に岡馬勲さんのセミナーで作った子です。
この子にも似合いますね。
f0277298_20522082.jpg
レースとフリルがいっぱいの可愛い帽子です。




[PR]
# by TakakoTina | 2018-07-12 20:58 | Comments(0)


ドールコンベンションのワークショップ、仕上げてくださって画像を送ってくださったり、ご自身のブログに載せてくださったり、と嬉しい限りです。
ステラさんのブログにも動画入りでupされています。

本日はYumiさんがピンクバージョンの画像を送ってくれました。
f0277298_16081722.jpg
ピンクも癒されますね〜。

私もハッピー❤️になります。




[PR]
# by TakakoTina | 2018-07-07 16:10 | Comments(0)

DDPテクニックのセミナー

金沢コンベンションの一環としてコンベンション終了翌日から三日間、カーラ・スネイルさんのセミナーを受講しました。
DDPテクニックのペイントアイの人形です。
DDPとはDimensional Doll Paintingの略でカナダの人形作家Ron Bookerさんによってあみだされ、シーリーで開発されたテクニックのことです。
Painting Eye(描き目)の事をDDPと勘違いされてる方もいらっしゃるようですが、DDPはPainting Eyeの技法のひとつです。
私もDDPのセミナーはやったことがありますが、カーラさんのセミナーを受講する事によってまた違った角度から見る事ができ良い経験になりました。
とはいえ、DDPは10回以上ペイント焼成を重ねて深みのある表情ができるのですが、三日間で仕上げなければいけないので焼成も三回しかない事などいろいろな制約の中で作らなければいけないので大変でした。
それも全て勉強です。
f0277298_14240072.jpg
セミナーお知らせの中のお見本の子。可愛いドレスですね。
セミナーまでに下着やドレスを仕上げてこられた方もたくさんいらっしゃいましたが、私はドレスキットを開ける間もなくセミナーに突入し、未だ全然縫えておりません。

本日、家でそばかすを描いて焼成したのでクロスボディに組み立てました。
f0277298_14243249.jpg
モダンドールは自分の好きなように眉や口の形や大きさを描くことができるので、お口大きめのお喋りが好きな元気な女の子を想像して描きました。
ウィッグは皮付きのモヘアです。皮を縫い合わせて作りました。
赤毛っぽい茶でとてもいい色です。
もう少し可愛くセットしてあげなくてはね。
f0277298_14243769.jpg
クロスボディにはアマチャー(骨組み)が入っていて手は自由に曲がります。

f0277298_14242160.jpg
丁度大きさの合う帽子があったのでかぶせてみました。
ちょっと優しい女の子になりました。

モダンドールたくさん作ってみたくなりました。


[PR]
# by TakakoTina | 2018-07-04 14:46 | Comments(0)

癒しのお料理クラス

五月のお料理クラスは、ワークショップのキット作りがあまりに大変で間に合わなくなりそうだったのでお休みさせていただきました。
もしこの日の休みがなかったら間に合わなかったかもしれません。
なぜなら作り方の説明書きを金沢出発の前の日、というか当日夜中までかかって作っていましたから。

6月は30日にお伺いしました。
f0277298_11165772.jpg
夏らしいガラスの大皿ワンプレートにバルサミコ酢などで味付けしたローストチキン、ハニーマスタードのソースを添えた夏野菜のソテー、ぶどうとチーズののサラダ、もち麦ご飯が乗っています。

この日は驚異的に暑い日でしたが、さっぱりしたお料理で元気が出ました。

デザートはブルベリーのケーキです。
f0277298_11170278.jpg
お料理も楽しいのですが、食べながら皆さんとのお喋りも楽しいクラスです。
疲れた体に優しい癒された時間でした。




[PR]
# by TakakoTina | 2018-07-03 11:31 | Comments(0)

私のワークショップのクラスでは韓国からコンベンションに参加していた若いレディも三人受講しました。
f0277298_19485516.jpg

韓国の方はみなさんお若くて素敵でしたね。
コンクールでも良い成績をおさめていました。
今回のミリー賞はプロ、アマで一つしかありませんでしたが韓国のプロの方が受賞しました。

ワークショップは三時間で仕上がるだろうことを予測してキットを作ったのですが、完成しませんでした。
次回からはもっと簡単に出来るものを考えなくては、です。
f0277298_19301269.jpg
それでも韓国のレディたちは、「英語の説明書は付いてるし、とても素敵なキットでお値段もとても安くて私たちはラッキーです」と喜んでくださいました。
そんなお声をいただいてとても嬉しかったです。

金沢で食べた美味しいものたくさんをまとめてみました。
f0277298_19301718.jpg
写真を撮らなかったものもたくさんありますが、どれもこれもほんとに美味しかったです。
「次は何を食べよう」と考えるのがとても楽しみな毎日でした。
観光はほとんどできなかったけど、金沢は素敵でした。


[PR]
# by TakakoTina | 2018-06-30 19:43 | Comments(0)

ドールコンベンションとセミナーで一週間金沢に滞在してきました。
コンペティションでは100数十体の多くの人形がエントリーされ大変盛大に行われました。
金曜日と土曜日午前に審査され、土曜の夜に授賞式です。
授賞式の前のスナップです。
私は疲れ切っておりますが(笑)みなさん清々しい笑顔ですね。
f0277298_19285002.jpg


「伝統的なアジア」というテーマ部門ではRURIKOさんがトップ賞を受賞しました。
f0277298_12050088.jpg
モダンドールの部門ではステラさんがカテゴリーの最高点であるロゼット賞を受賞しました。
f0277298_12070493.jpg
リプロダクション部門でもファッションドールのカテゴリー最高点ロゼット賞を受賞しました。
f0277298_12085305.jpg
惜しくも2部門ともトップアワードは逃してしまいましたが、とてもいい評価をされていました。

授賞式の後は展示された人形を観に会場に移動しました。
f0277298_12112487.jpg
テーマ部門のトップアワードを受賞したRURIKOさんの「舞妓」です。
ハイブルー(96点以上)のリボン、ロゼット賞リボン、テーマ賞の大きなリボン、そしてトロフィーと誇らしげですね。
この部門はどの人形のモールドを使ってもよく、ペイントは自由なのです。
人形はスタイナーC。アイシャドウや頬紅で舞妓さんらしくペイントしカツラ、着物、かんざし、ぽっくりを作りました。
本当によく頑張りましたね。

f0277298_12112936.jpg
f0277298_12113350.jpg
ステラさんのポートレートファッションジュモゥとモダンドールです。
エントリーした2体共に部門最高賞を受賞しました。
ほんとに2体とも間際までかかって頑張って仕上げました。スタンディングオベーションです。

f0277298_12113689.jpg
エルマさんの50cmのBRU JNE13です。
とても可愛いお顔で赤いドレスがよく似合ってます。
ペイントで減点はありませんでした。
大変なお仕事をされながらほんとによく頑張りました。

コンクールにエントリーした生徒さんもコンクールにはエントリーしなかったけれど参加した生徒さんもみなさんお疲れ様でした。
頑張った分、それぞれにたくさんの経験、思い出を重ねることができてみなさんの輝きが一層増していくことと思います。

また素敵な人形を作りましょうね。






[PR]
# by TakakoTina | 2018-06-28 12:32 | Comments(0)

高松での五日間

五日ほど実家に帰っておりました。
高松市民文化祭アーツフェスタ主催の日本舞踊の公演に出演させていただきました。
高松市新・舞踊協会公演 〜幻(ゆめ)〜
序章で日本舞踊と洋楽器のコラボレーションということで
フルートで春バージョンを。ヴァイオリンで秋バージョンのコラボが実現しました。
f0277298_11585055.jpg

本番前日のリハーサルで舞台の立ち位置や音量、照明などの調整をしていただきました。

f0277298_12374972.jpg



楽屋も一人で使わせていただきゆっくりと準備をすることができ、本番に集中しました。
f0277298_12012672.jpg

高松で日本舞踊のお師匠さんをしている藤間勘雅智枝さんともうお一方がフルートの音楽で春の舞を踊られました。
f0277298_12050319.jpg
花が舞っているような優雅な振付でした。

f0277298_12051665.jpg
秋バージョンのヴァイオリン奏者は瀬戸フィルのメンバーの素敵な方でした。


本番が終わった後、楽屋に訪ねてくださった方々と。
f0277298_12221496.jpg
f0277298_12220957.jpg
久々に会うことができたフルート仲間としばらくお喋りして、同じ日の本番で先輩や後輩や友達が出演している高松交響楽団の定期演奏会の後半を聴き、打ち上げにも参加してきました。
f0277298_12253734.jpg
打ち上げは瀬戸内海の景色がバックの素敵な会場です。
f0277298_12253124.jpg
クラリネットのゆかちゃんは彼女が音大受験の時にソルフェージュを教えていました。
何十年ぶりかで会って、「音大でソルフェージュはトップクラスで作曲家の学生と同じクラスだったんですよ。先生からノウハウを教えてもらったから」と言ってくれてとても嬉しかったです。
トップクラスだったのは彼女の実力なのにね。

友達とと食事したり、従姉妹と夜中まで喋ったり、家族とおうどん食べに行ったりしてとても楽しい高松での五日間でした。


[PR]
# by TakakoTina | 2018-06-15 12:41 | Comments(0)

ワークショップの準備

眠り姫達はウィッグキャップを被ってウィッグが出来る順番待ちをしています。
f0277298_11560895.jpg


[PR]
# by TakakoTina | 2018-05-29 11:54 | Comments(0)

五月 part2

綺麗な花が咲き誇る季節ですね。
宇都宮のビスクドールクラスは、おとぎ話に出てくるようなアトリエをお借りしてレッスンしています。
お庭にはいつも色とりどりの花が咲いていますが、薔薇もちらほら咲き始めていました。
f0277298_21351811.jpg
f0277298_21351516.jpg
f0277298_21351146.jpg
蕾がたくさんついていましたので次回レッスン日にはたくさんの薔薇が咲いていることでしょう。

f0277298_21350506.jpg
オーナーさまが焼いてくださったピザを差し入れてくださって、レッスンが始まる前に熱いうちに美味しくいただきました。

アンティークドールを収集されているMさんもドレスを縫いにいらして、ほぼ完成していかれました。
ドレスの素材も全てアンティークを使っていらっしゃいます。
かわいいドレスが仕上がりますね。

f0277298_21424371.jpg
Mさんが持っていらしたアンティークのレディの帽子とステラさんが作られた帽子入れのお箱です。
帯地でつくられたお箱はアンティークの帽子にぴったりでした。

f0277298_21352216.jpg
オーナーさまが作られたバッグです。
かわいいボタンやスパンコールでお飾りした素敵なバッグの裏地は渋くて可愛い紫色主体の着物地(?)です。
お迎えさせていただきました。


本日は桜新町のお教室。
こちらのお庭には紫陽花が咲いていました。
f0277298_21352968.jpg
お花はどんな花もそれぞれに素敵で人の心を癒してくれますね。


[PR]
# by TakakoTina | 2018-05-19 21:50 | Comments(0)

五月

もう半分以上過ぎてしまいましたが、爽やかな五月・・・
と言いたいところですが、冬のように寒かったり、夏のように暑かったりといったい何を着たらいいのかわかりませんね。

先日ふたりのCali嬢をやっと送り届けることができました。
25cmの小さなユレドールです。
f0277298_21023026.jpg
こちらの子は少し幼いあどけないお顔になりました。素直そうです。

f0277298_21023791.jpg
こちらの子は少し大人びた優しいお顔になりました。


着るものは下着とボンネットまでお作りして、ドレスはご自分たちで仕上げられるようにキットにしてお届けでした。
楽しんでドレス作りをしていただけると嬉しいです。


[PR]
# by TakakoTina | 2018-05-17 21:11 | Comments(0)