カテゴリ:未分類( 293 )

新年会

え〜、っと
今日は何日でしたっけ?
2月13日。
明日はバレンタインですね〜162.png
ま、しかし年をだんだん重ねてまいりますと私のようなひねくれた性格の者には、チョコレート会社の戦略には乗らないわ、とクールな姿勢を装いつつ、美しいチョコレートが目に入るとその戦略にまんまと引っかかるに違いないのでできるだけチョコレート売り場を通らないようにしておりますが、あちこちにチョコレートの特設売り場が幅を利かせております。
バレンタインのチョコレートより、72%以上のカカオのチョコレートは冷え性などにも効くようで本日買ってまいりました。

さて半月ほどさかのぼりますが、ビスクドールクラスの新年会がありました。
毎年のようにプレゼント交換やビンゴなど盛り込みながら、楽しい話で盛り上がりました。
f0277298_15530895.jpg

f0277298_15531306.jpg
こちらはHさんお手製のりんごのワイン煮です。
とっても美味しかったですよ。

f0277298_15594990.jpg
皆さんの心のこもったプレゼントたちです。
あみだくじもワクワクでした。


f0277298_15594099.jpg
こちらはAさん、Mさん、Hさんが提供してくださったビンゴの景品です。


今年はMさんのお手製のドールドレス一式のお披露目&即売会もあったりで丁寧な縫製のドレスに皆さん大喜びでした。
f0277298_15595508.jpg
楽しい1日、ありがとうございました。

今年も楽しくお教室でいろんなことを話したり作ったりいたしましょうね。



by TakakoTina | 2019-02-13 16:06 | Comments(0)

今年も健康第一!

10日がビスクドールクラスの仕事始めでした。101.png
新年明けてから穏やかな日が続いていましたが、この日は急に気温が下がりとても寒かったです。130.png
朝から鼻水が不可抗力的にツーっと出てきてはいましたが、あまり気にせずに出かけました。142.png
暖房を入れて生徒さんも続々いらして部屋は暖かいはずなのに寒いなぁ、とは思ってました。140.png
帰る車の中で体の節々が痛くなったので、熱出たな!と思い、帰宅して真っ先に熱を測ると8.5℃ありました。151.png
あらー!以外に高かったわ。149.png

こりゃ明日までには治さないと!と思い夫を待たずにご飯食べて、葛湯飲んで、風邪薬飲んで、お風呂の湯船であったまり、すぐ寝た。152.png
そして次の日の朝、熱は6.5℃に。これは私にとっては微熱かな。120.png
でもあったかいスープとフルーツのスムージーを飲んで、また熱計ったら5.7℃の平熱に戻っていました。110.png
一晩で元気に回復166.png
フルートクラスの仕事始めも無事に努められ良かったな165.png

今日は音大の後輩のコンサート、銀座へ出かけてきました。169.png
彼女の歩んできた道が見えるような素敵なコンサートでした177.png



by TakakoTina | 2019-01-12 23:02 | Comments(0)

2019年も皆様にとって笑顔がいっぱいの年になりますように。

この年末年始は実家に帰っておりました。
2018年と2019年の変わり目はカウントダウンコンサートに友達と出かけ新しい年を迎えました。
f0277298_11092917.jpg
f0277298_11093386.jpg
指揮者以外はオーケストラもソリストも全て香川県出身者、在住者のみで結成されたコンサートでした。
司会も香川出身の女優、高畑淳子さんでとても楽しいコンサートでした。
終了後楽屋を訪ねると、高校時代の先輩、同級生、後輩たちとたくさん顔を合わせました。
素敵な2019年の幕開けになりました。

f0277298_11094796.jpg


そして初詣は今年卒寿を迎える母と八幡様に。
f0277298_11160329.jpg
この階段が登れるかな、と心配していた母ですが、手すりにつかまりながらもリズミカルに一気に登りました。
私も丈夫な身体に産んでもらいましたが、母も丈夫ですね。

こちらに帰ってきて5日はフルートフェスティバル in 東京の練習、昨日6日にリハーサル、本番でした。
f0277298_11192169.jpg
指揮はフランスのフルーティストで指揮者、フィリップ・ベルノルド氏。
ベルノルド氏の素晴らしい音楽性と人柄にふれ、幸せな2日間でした。
f0277298_11192418.jpg
f0277298_11193153.jpg
f0277298_11192713.jpg
f0277298_11193453.jpg
打ち上げで高松一高出身の後輩たちと。
音楽でもなんでも止めてしまったらそれまでだけど、続けていたら嬉しい事、楽しい事、たくさん訪れますね。

さて、今日はビスクドール、ソフトウェアの磨きと、新しい楽譜の譜読みをします。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

武田孝子

by TakakoTina | 2019-01-07 11:28 | Comments(0)

in Chicago!

f0277298_20104657.jpg

18日から24日までシカゴへ。
毎年この時期に開催されるミッドウエスト バンドクリニックに夫と参加してきました。
世界中からの参加者によるアンサンブルやバンドのコンサート、新曲の発表、楽器や楽譜のブースなど、約3万人がシカゴに集まります。

今年は母校である武蔵野音大のウィンドアンサンブルが出演。
コンサートホールには約2800人の観客が詰めかけ、学生たちのパフォーマンスに3度のスタンディングオベーションを含む熱い拍手が送られました。
指揮のクレーマー先生の指導の賜物でした。
聴きに集まった人達が求めているものを知り尽くした選曲も素晴らしく、武蔵野が世界初演したジュリー.ジルーさんのTABOOはニューヨークフィルのトランペット奏者であるクリストファー.マーティンがソリストを務めてくださり学生達も本当に素晴らしい経験をさせてもらって、将来に繋がっていくことでしょう。

他にもいろんなバンドのコンサートを聴いたり、ブースでアンサンブルの楽譜を探したり、充実のクリニックでした。

食事は毎日パワフル!
最初の夜は、アメリカの友人が連れて行ってくれたイタリア料理。
f0277298_20150920.jpg

f0277298_20151330.jpg

f0277298_20151887.jpg
このカクテル、かなりドライだけどかなり美味しい!

次の日の晩御飯は現地で会った日本人の作曲家たちとホテルのそばのBBQ
f0277298_20234337.jpg


次の日の晩御飯は10人くらいでメキシコ料理。
f0277298_20251858.jpg

f0277298_20252035.jpg

f0277298_20252133.jpg
このマルガリータもかなり美味しくてヤバかった!

次の日は、現地で会った知り合いと6人でシカゴピザ。
分厚い具が特徴です。
f0277298_20280351.jpg

f0277298_20280800.jpg
男性でもふた切れ食べるのが精一杯です。
ふた切れ食べましたよ!
お腹いっぱい!

次の日は4人でタイ料理。
f0277298_20304796.jpg

f0277298_20305010.jpg
デザートの大きさにはびっくりですが、全部食べました!

クリニックのコンサートの合間には、友だちとトレーダー・ジョーズに買い物。
面白いお菓子や野菜のチップスやいろいろあり欲しいものばかりでしたが帰りの荷物のことを考えてチョピっとしか買いませんでした。
友だちは沢山買ったので帰りのトランクは重量かなりオーバーになりました。
f0277298_20364301.jpg

f0277298_20364803.jpg

f0277298_20365179.jpg
花や野菜や果物が綺麗に並べられていました。

シカゴ美術館にも行きました。
合間なのであまり時間は無く、サーっと見た感じですが、地下のドールハウスとモネはしっかり観てきましたよ。
f0277298_20394017.jpg

f0277298_20394357.jpg
他にも沢山のドールハウスがあり、時間があったらひとつひとつゆっくり観たかったな。
f0277298_20410333.jpg

f0277298_20411075.jpg

f0277298_20411491.jpg

f0277298_20411627.jpg

f0277298_20412197.jpg
写真は撮り放題(笑)

シカゴ最後の夜は、シカゴ交響楽団のクリスマスコンサートを聴き、楽しくて幸せ気分満開。
f0277298_20443242.jpg

それから街へブラブラ、ウィンドショッピングしながらジョンハンコックセンターの94階の展望台から夜景を観て、ジェラート食べて。
f0277298_20481521.jpg

f0277298_20482125.jpg

f0277298_20482675.jpg

f0277298_20482886.jpg

晩御飯はどこにしましょ?とまた街に出て、毎日ずっとコッテリだったからサッパリ系がいいよね、と入ったお店がタイ料理だった。
アメリカナイズされているのかどうかわからないけどやっぱりコッテリたったね。美味しかったけどね。

お腹いっぱいで動けない程だったけど、少しでもカロリー消化させる為にホテルまで歩いて帰りました。
ビルもクリスマスツリーもとても素敵でした。
私達4人の会話が楽しすぎて爆笑しすぎて、涙を流しながら、腹筋が痛くなるほどでした。
f0277298_20563227.jpg


f0277298_20564094.jpg

f0277298_20564567.jpg

そしてシカゴ最後の朝
チェックアウトしてホテルのロビーで一休み。
f0277298_21003790.jpg

f0277298_21004094.jpg

シカゴのこのコンベンションには4.5回参加したけど最高に楽しかったです。


by TakakoTina | 2018-12-27 18:59 | Comments(0)

いろいろ

11月4日
埼玉県の秋ヶ瀬で吹奏楽団の皆様と芋煮会。
山形から里芋と牛肉を取り寄せて作りましたよ。
こんにゃくとたっぷりのネギと舞茸を加えて出来上がり。
f0277298_16494443.jpg
お外ご飯は美味しいね。
f0277298_16494803.jpg

前後して、11月3日はドイツから一時帰国していた音大の同級生(ピアノ科)と声楽家の同級生とトリオで音合わせしました。
12日にそれぞれの旦那様と6人で食事会。
f0277298_16534184.jpg
f0277298_16533469.jpg

11月8日と11日はそれぞれフルートアンサンブルのコンサートを聴きに行ってきました。
こういうところでは懐かしい先輩、同級生、後輩などに会えてコンサートを後のちょっとした時間でも話が弾みます。


11月21日 ルーテル市ヶ谷ホールにてフルートカルテット「遊の珠」のコンサート。
14時ころからリハーサル。
ステージには大きなクリスマスツリーが飾られていました。
f0277298_16564067.jpg
19時からいよいよ本番。
ステージに出る直前です。
f0277298_16573652.jpg
今回私はフルートとバスフルートを持ち替えで演奏しました。
こちらのコンサートには作曲家の三浦真理氏や恩師の先生方もいらしてくださり、大変光栄なことでした。
コンサート終了後、三浦氏と一緒に。
f0277298_16583039.jpg
そしてビスクドールの生徒さんが奇跡の写真を撮ってくれました。(笑)
f0277298_16582380.jpg

11月22日
スペインバルにてボジョレーヌーボー樽開けパーティー
f0277298_17030451.jpg
美味しいお料理と音楽友人たちと楽しい時間を過ごしました。

11月24日
お料理クラス
私の癒され時間〜。
f0277298_17091449.jpg
11月25日
夫の本番
f0277298_17100474.jpg
朝のリハから夜の打ち上げまで、楽しい時間でございました。

11月27日〜29日
香港からセミナーを受講しに来てくれたAmilyのために三日間のセミナーを開講しました。
f0277298_17115659.jpg
オールビスクドールのMaggieと下着、ドレス、帽子、そしてそれらを入れて飾るためのカルトナージュボックスを作るセミナーです。
香港ではオリジナルドールの先生をしていらっしゃるAmilyはとても優秀でした。
無事、修了書をお渡しできましたよ。

12月2日
フルートカルテットの本番、二回目。
こちらはラ・リールというサロンでの公演でした。
ルーテル市ヶ谷ホールは関係者以外撮影禁止でしたが、こちらはサロンなので写真をお撮りになったお客様もいらっしゃったようで、お願いして写真をいただきました。
演奏前や後の写真はあるのですがなかなか演奏している写真は撮れないし持っていないので嬉しかったです。
f0277298_17164770.jpg


f0277298_17165047.jpg
といったイベントの間にビスククラスも、フルートクラスもその他諸々ありますのでとても充実した日々を過ごさせていただいております。
たくさんの方のお力添えをいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

一ヶ月あまりを端折って綴りました。

さて!次はあの人形に着せたいドレスの構想が浮かんでいるので、取り掛かりたいです。


by TakakoTina | 2018-12-04 17:27 | Comments(0)

ボンネットに布花

布花を作る機会があったのでちょこっとブーケを作ってみました。
f0277298_20411829.jpg
可愛かったのでふわふわボンネットに付けてボートレートジュモーに被せてみました。
f0277298_20412300.jpg

f0277298_20412610.jpg
どんなドレスが似合うかしらね。
そろそろ縫ってあげなくては。

by TakakoTina | 2018-10-28 20:45 | Comments(0)

カルテット

カルテット組んで二年目のコンサート
今年も二回公演です。

11月21日(水)19:00開演
こちらはルーテル市ヶ谷センターです。
先日、会場リハーサルをしましたが教会のホールの良い響きが得られ、本番も楽しみです。

二回目は12月2日(日)14;00開演です。
こちらの会場は昨年と同じ、茗荷谷のラ・リールです。
少人数のサロンコンサート風の素敵なホールです。

どちらも同じ曲を演奏しますがホールの大きさや響きで色々違う面が出てくるかもしれませんね。

それと今回は昨年のアルトフルートに加え、バスフルートとピッコロも登場します。
ピッコロ、コンサートフルート、アルトフルート、バスフルートの響きの融合を楽しんでいただければ、と思います。

チラシの曲目が少し見にくいかと思いますのでここに挙げておきますね。

カクテル パラダイス/八木澤教司
グリーンスリーブス/イギリス民謡
ファンタスティック・モネ/三浦真理
イタリア組曲/Y.デポルト 他

皆さまに聴きに来ていただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

f0277298_12305495.jpg


by TakakoTina | 2018-10-16 12:37 | Comments(0)

藤田嗣治展

先日、東京都美術館で開催されている「藤田嗣治展」に行ってきました。
夜中に台風が通過して翌朝、カラッと晴れていたのでつい、いつもの朝のように出かけてしまった夫。
交通の乱れもあり、午前中の大学の授業は休講・・・
というわけで時間ができた夫と美術館へ。
f0277298_08480493.jpg

1886年日本に生まれ、晩年にフランスに帰化している。
画家として有名であるが人形収集家であり、自らも人形やドールハウスを制作したり自分の服を縫ったりしていた。
藤田嗣治展では主に絵画を展示しているが、彼の人生の転機によって作風も変わっていく様がありありとみてとれた。
どの時代の作品にも日本とフランスが融合された美が感じられました。

行って良かった!と思う展示会でした。


by TakakoTina | 2018-10-08 11:12 | Comments(0)

お別れ

去る9月24日に中野サンプラザに於いて、古関くに子先生のお別れ会が行われました。
先生は日本のビスクドール界のパイオニアで常に第一線で作家活動をされ、後進の指導にも熱心でした。
日本ビスクドール協会の会長、アメリカ本部のDoll Artisan Guildのドクターの称号を持っておられました。
五年前、松屋銀座のギャラリーでのご自身の個展の開催中に倒れられ、病床に臥されておられました。
2018年7月、神のみもとに旅立たれました。
古関先生とはいろいろな思い出があり、今から思うと感謝しかありません。
倒れられる数ヶ月前には先生からたくさんのお手紙やメールを頂き優しいお言葉をかけていただきました。

お別れ会には全国からたくさんの生徒さんたちが集まりました。
賛美歌を皆で歌い、神父様のお話を聞き、先生の人形やコンベンションに行った時などの写真が次々とスクリーンに映されるたびにいろんな思い出が蘇りました。
きっと今は神様の国で人形制作をされているのではないでしょうか。
f0277298_21333760.jpg
f0277298_21334443.jpg
先生の作られたビスクドールも飾られました。

f0277298_21334782.jpg
ヴァイオリンとフルートの伴奏で賛美歌を歌いました。


古関先生のビスクドールに捧げた情熱はいつまでも皆の心に残ることでしょう。
ありがとうございました。







by TakakoTina | 2018-10-06 22:03 | Comments(0)

9月

9月はいろんなところに出没しました。
岩手で美味しいお鮨とお酒。
f0277298_22130926.jpg
11月のコンサートのリハーサルでルーテル市ヶ谷センターホール
f0277298_22135721.jpg


フルートフェスティバルで高松に。
f0277298_22151215.jpg
f0277298_22152482.jpg
フェスティバルのゲスト、NHK交響楽団首席フルート奏者の神田寛明氏と。

f0277298_22152801.jpg
スペインで録音したCDを出したフルーティスト立住若菜ちゃんと、音高のフルート講師をしていた頃の教え子と。


「モネ それからの100年」に横浜美術館へ
f0277298_22211366.jpg



この丁寧で美味しいお料理は近所の隠れ家的料理屋さんですが
f0277298_22291833.jpg
ここの板長が向井理似の気持ちのいい青年なのですよ。
f0277298_22341560.jpg

他にもいろいろありましたが、そんなこんなで9月ももうすぐ終わりますね。
カレンダーの予定表を見てみたら何もない日が二日だけありました。

10月もそんな感じになりそうです。


by TakakoTina | 2018-09-27 22:41 | Comments(0)