カテゴリ:未分類( 269 )

高松での五日間

五日ほど実家に帰っておりました。
高松市民文化祭アーツフェスタ主催の日本舞踊の公演に出演させていただきました。
高松市新・舞踊協会公演 〜幻(ゆめ)〜
序章で日本舞踊と洋楽器のコラボレーションということで
フルートで春バージョンを。ヴァイオリンで秋バージョンのコラボが実現しました。
f0277298_11585055.jpg

本番前日のリハーサルで舞台の立ち位置や音量、照明などの調整をしていただきました。

f0277298_12374972.jpg



楽屋も一人で使わせていただきゆっくりと準備をすることができ、本番に集中しました。
f0277298_12012672.jpg

高松で日本舞踊のお師匠さんをしている藤間勘雅智枝さんともうお一方がフルートの音楽で春の舞を踊られました。
f0277298_12050319.jpg
花が舞っているような優雅な振付でした。

f0277298_12051665.jpg
秋バージョンのヴァイオリン奏者は瀬戸フィルのメンバーの素敵な方でした。


本番が終わった後、楽屋に訪ねてくださった方々と。
f0277298_12221496.jpg
f0277298_12220957.jpg
久々に会うことができたフルート仲間としばらくお喋りして、同じ日の本番で先輩や後輩や友達が出演している高松交響楽団の定期演奏会の後半を聴き、打ち上げにも参加してきました。
f0277298_12253734.jpg
打ち上げは瀬戸内海の景色がバックの素敵な会場です。
f0277298_12253124.jpg
クラリネットのゆかちゃんは彼女が音大受験の時にソルフェージュを教えていました。
何十年ぶりかで会って、「音大でソルフェージュはトップクラスで作曲家の学生と同じクラスだったんですよ。先生からノウハウを教えてもらったから」と言ってくれてとても嬉しかったです。
トップクラスだったのは彼女の実力なのにね。

友達とと食事したり、従姉妹と夜中まで喋ったり、家族とおうどん食べに行ったりしてとても楽しい高松での五日間でした。


[PR]
by TakakoTina | 2018-06-15 12:41 | Comments(0)

ワークショップの準備

眠り姫達はウィッグキャップを被ってウィッグが出来る順番待ちをしています。
f0277298_11560895.jpg


[PR]
by TakakoTina | 2018-05-29 11:54 | Comments(0)

五月 part2

綺麗な花が咲き誇る季節ですね。
宇都宮のビスクドールクラスは、おとぎ話に出てくるようなアトリエをお借りしてレッスンしています。
お庭にはいつも色とりどりの花が咲いていますが、薔薇もちらほら咲き始めていました。
f0277298_21351811.jpg
f0277298_21351516.jpg
f0277298_21351146.jpg
蕾がたくさんついていましたので次回レッスン日にはたくさんの薔薇が咲いていることでしょう。

f0277298_21350506.jpg
オーナーさまが焼いてくださったピザを差し入れてくださって、レッスンが始まる前に熱いうちに美味しくいただきました。

アンティークドールを収集されているMさんもドレスを縫いにいらして、ほぼ完成していかれました。
ドレスの素材も全てアンティークを使っていらっしゃいます。
かわいいドレスが仕上がりますね。

f0277298_21424371.jpg
Mさんが持っていらしたアンティークのレディの帽子とステラさんが作られた帽子入れのお箱です。
帯地でつくられたお箱はアンティークの帽子にぴったりでした。

f0277298_21352216.jpg
オーナーさまが作られたバッグです。
かわいいボタンやスパンコールでお飾りした素敵なバッグの裏地は渋くて可愛い紫色主体の着物地(?)です。
お迎えさせていただきました。


本日は桜新町のお教室。
こちらのお庭には紫陽花が咲いていました。
f0277298_21352968.jpg
お花はどんな花もそれぞれに素敵で人の心を癒してくれますね。


[PR]
by TakakoTina | 2018-05-19 21:50 | Comments(0)

五月

もう半分以上過ぎてしまいましたが、爽やかな五月・・・
と言いたいところですが、冬のように寒かったり、夏のように暑かったりといったい何を着たらいいのかわかりませんね。

先日ふたりのCali嬢をやっと送り届けることができました。
25cmの小さなユレドールです。
f0277298_21023026.jpg
こちらの子は少し幼いあどけないお顔になりました。素直そうです。

f0277298_21023791.jpg
こちらの子は少し大人びた優しいお顔になりました。


着るものは下着とボンネットまでお作りして、ドレスはご自分たちで仕上げられるようにキットにしてお届けでした。
楽しんでドレス作りをしていただけると嬉しいです。


[PR]
by TakakoTina | 2018-05-17 21:11 | Comments(0)

ハーイ!

私バービーです。
Takakoさんと一緒に暮らすようになってもう30年近く経つかしら?
いつもは飾り棚の奥〜の片隅に追いやられているのだけど、今日はTakakoさんが私にぴったりのチェアを買ってきてくれたみたいで丁度いいかどうか座らされてます。
f0277298_21242603.jpg
ジャストサイズですね。

f0277298_21242253.jpg
とても座り心地がいいわよ。

f0277298_21241953.jpg
Takakoさんがいつも作ってるビスクドールのレクチャーしちゃおうかしら。

なんてね。

ちょっと遊んでしまいました。

[PR]
by TakakoTina | 2018-05-04 21:31 | Comments(2)

これも4月末のお話し。
横浜そごう美術館で開催されていたアンティークレース展にいってきました。
そごうに行く前に高島屋により、北海道展で高島屋限定で売り出されていたルタオの締めパフェなるイチゴパフェを食べたよ。
f0277298_16192009.jpg
イチゴもドゥーブルフロマージュもソフトクリームもイチゴジャムやらその他諸々の味が楽しめました。
美味しかった!!!

美味しいものを食べて心落ち着いたあとにアンティークレースです。
f0277298_16192926.jpg

f0277298_16193200.jpg
写しても良い作品があったので撮ってきました。
ほんと!素晴らしいですね!
堪能いたしました。

f0277298_16193644.jpg
もちろん図録を、ついでに「英国貴族の令嬢」という本も買ってきた。
この時代のドレス(人形の)作ってるものとして興味深かったもので。

美術館を出てエスカレートで降りているとそごうでもなんと北海道展をやっていて、ルタオのパフェは無かったけど、モリモトのお菓子と小樽なるとのザンギを半身買って帰った。
ま〜、ザンギだけは路線が違ったけど、美味しいから許す!(笑)


[PR]
by TakakoTina | 2018-05-03 16:34 | Comments(0)

お料理クラス

4月の末は月一回の「Hearty Potluck」のお料理クラス。
今回も美味しく楽しい時間でした。
ピンクのテーブル掛けにワイルドストロベリーの食器は春を感じます。
f0277298_16050988.jpg
お野菜たっぷりのサラダ

f0277298_16050491.jpg
優しいお味の豆乳スープ

f0277298_16051911.jpg
お野菜を挟んだローストポーク。
ソースも作りますよ。

f0277298_16051418.jpg
デザートは大豆粉を使っているのでとてもヘルシー、且つサクサクで美味しいビスケットのアイスクリーム添え。

これらをあっという間に作っておしゃべりしながらいただきます。
素敵です。






そしてこの日は帰りに若い方たち(大学院生、研究生)のピアノ三重奏を聴いてきました。
ヴァイオリン、チェロ、ピアノのアンサンブルです。
プログラムはベートーベン、モーツァルト、メンデルスゾーン。
若い方たちはいくらでも可能性があるから楽しいですね。



[PR]
by TakakoTina | 2018-05-03 16:18 | Comments(0)

苺大福とボネ

オーナーさんが建てたおとぎ話に出てくるような小さなアトリエで月一回のレッスンをしています。
四月のある木曜日、この日のレッスンは苺大福から始まりました。
f0277298_15502936.jpg

アンティークドールをたくさん持っていらっしゃるMさんがドールたちのドレスを縫いにいらしています。
Mさんが途中の道の駅で出来立てほやほやのを買ってきてくれたのです。
これを見たら「後でいただきましょう」などという発想は皆無ですね。
早速みんなでいただきました。
ほんとに美味しかったー!

その上収集されているボンネットをたくさん持ってきてくださいました。
前回のレッスン日にたくさんリボンやレースがクシュクシュついてるボネが見たい、と言っていたら持ってきてくださって、皆でしげしげとどんな風にクシュクシュが付いているのか話し合ったりしてとても参考になりました。
f0277298_15503212.jpg
あと、べべのコルセットとか小さいレディドールとか・・・
素敵な時間でした。

本物のアンティークを見ることはとてもいい勉強ですね。


[PR]
by TakakoTina | 2018-05-03 16:02 | Comments(0)

スタイナーC

42cmくらいのスタイナーCです。
昨年デンバーでセミナーの講師で行った時にホストのLindaが連れて行ってくれたアンティークショップで買ってきたドレスがピッタリサイズだったので着せてます。
f0277298_12332093.jpg
この子には秘密があります。
その秘密を生かすためにはこのドレスではない方が良いのでどんなドレスにしたらいいか考え中です。
そのドレスができたらこの子の秘密も明かしましょう。

f0277298_12332446.jpg

f0277298_12334184.jpg
先ず目のサイズがちょっと合っていないので変えてあげなくては。



[PR]
by TakakoTina | 2018-04-09 12:40 | Comments(0)

はる〜♪

今年は桜が早かったですね。
例年は四月の入学式の頃はまだ満開に近く咲いていますが、もうほとんど散ってしまっています。
桜新町のお教室の前の通りの桜並木も寂しくなってしまいました。
でもビスククラスは元気いっぱいです。
先日のクラスではなんとシェリル・メイが6体揃いましたよ。
Hidekoさんが4体、Masakoさんが2体持っていらっしゃいました。
クラスでせっせと作った子にそれぞれお家で白いドレスを縫っていらっしゃいました。
f0277298_18241167.jpg
白いドレスの子がたくさんいると可愛いですね〜!
それも小さいミニョネットですから。
可愛すぎ!!!162.png162.png162.png

おやつはアンジュさんが「一本堂」のぶどうパンと可愛いドーナツを持ってきてくれました。
f0277298_18241604.jpg
賑やかで楽しく、美味しいクラスでした。



[PR]
by TakakoTina | 2018-04-07 18:40 | Comments(0)