二日目 雨

お天気に恵まれた初日、二日目金曜日は冷たい本降りの雨でした。
朝一は四国から上京していた母達御一行様。
一昨日は歌舞伎座で「忠臣蔵」を観劇し、昨日は房総で美味しいものを食べ、そして今日はお疲れのご様子で(笑)朝から見に来てくれました。

そしてお昼過ぎにはステラさんとプリちゃん、そしてちまちゃんと可愛いお穣ちゃまのちーちゃん。
昨日に引き続き会いに来てくれたエマさん。
楽しくお喋りタイムも持てて楽しかったです。

夕方、小嶋先生が本部の先生方と一緒に見に来てくださいました。


f0277298_1855448.jpg



ところで、仙台に住んでいたときにダブルグラスでステンドグラスを習っていたのですが、今回若林先生に展示会の為の三面鏡を作っていただきたくて御願いしていました。
寸法とこんな風に飾りたい、と伝えただけで後はお任せしたのですが、シンプルでいて美しいラインの三面鏡が届きました。
ドレスの後ろ姿や横からの表情なども見られるようにしたかったのですが、本当に人形を素敵に引き立ててくれるアイテムです。
EJ三人娘も一層美人さんになったようです。
ありがとうございました。


f0277298_186516.jpg



ここにある二つのステンドランプは仙台に住んでるときに若林先生のご指導をいただきながら作ったものです。
ゴーチェ姉妹の後ろにあるティファニーのデザイン「アザレア」は300以上のカットしたガラスピースをつなぎ合わせています。ガラスもいいものを使ってます。
スタイナーの横のパンジーのイメージのスタンドは若林先生がデザインされたもの。
どちらも大好きなステンドランプです。
家にもう一部屋あったらステンドグラスの道具やガラスを広げてまた作りたいです。
冷たいイメージのガラスが光を入れた途端に暖かいイメージに変化するのが大好き!

とっても疲れているのだろうけど、来てくださる方や応援して下さってる方の気持ちが伝わってきて興奮して眠れません。
でもおやすみなさい〜。
今日もありがとうございました。
[PR]
# by TakakoTina | 2009-03-07 00:58 | ビスクドール

初日開けました〜。

なんだかんだ、あーだこーだとやってるうちに初日がやってきました。
たくさんの方にお出でいただきありがとうございました。
ゆっくりとお話できなかったり、お待たせしたりと失礼なこともあったり、頭が働いてないのかトボけたことをしたり・・・
今日の一番のトボケは音大時代の友だちに、ちょうど近くまで来たのでチラッと寄ってくれたダンさんを「これうちのダンナ」と紹介しました!
みんな同級生だっちゅうの!
何十年も前から知ってるちゅうの!
友だちも「あら〜、はじめまして〜」なんて調子合わせるなっちゅうの!

でも遠くから新幹線で見に来てくれた友人や、音大時代の友だち、叔父も「見に来てくれる人が少ないと孝子が可哀想」と思ってくれたのか知り合いの方達を連れてきてくれたり、
仲間や、お人形を楽しみに見に来てくださった方々、そして私たちの先生である古関先生、日本ビスクドール協会の副会長の佐藤先生。
本当に皆様に感謝致します。
ありがとうございました。
たくさんのメッセージやお花などもありがとうございます。

明日お会い出来る方々にも今から楽しみにしてますね〜。

f0277298_1865811.jpg



f0277298_1871069.jpg



f0277298_1872256.jpg



f0277298_1873594.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2009-03-05 23:06 | ビスクドール

すみれ色のドレス

「ふたり展」用、小さなミニョネット、アネットちゃんのすみれ色のドレスが出来上がりました。
1870年代のデザインです。
小さな子に凝ったデザインの服を着せるのも可愛いですね♪
f0277298_1894876.jpg

f0277298_1895258.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2009-02-12 10:30 | ビスクドール

DM

印刷屋さんから刷り上がってきたので、今日明日中に送ります。

ところでDM裏話。
最初にDMのモデルさんを考えた時に、ちゃいさんは初めから「エデンベベ」だったのですが私は「スタイナーC」だったのです。
ドレスの色を白っぽいのにしてトーンを合わせましょ、ということでした。
エクリュや生成のレースを選び、デザインを決め作っていったのですが、スタイナーに着せるとどうもしっくりこない。
お顔とドレスがアンバランスというか・・
それでエクリュ色の似合うエデンベベにモデルを交代してもらいました。
DMでは同じ大きさのお顔なのですが私のベベはちゃいさんのよりふた周りくらい小さいです。

スタイナーは最初ブルーグレーの目を入れていたのですが、それも似合ってないような気がして、ブラウンの目を入れたらとたんに可愛くなってきたのです。
ピンクの生地を合わせたら生き生きしてきたので、ピンクのドレスにしました。
f0277298_18105323.jpg



3才〜5才くらいでしょうか。

f0277298_181129.jpg



モデルになりそこなったスタイナーちゃんです。
[PR]
# by TakakoTina | 2009-02-09 17:44 | ビスクドール

一週間

疾風ののように過ぎ去っていく〜!
時間・・
今日は今年2回目のフルート教室。
前回今年初めてのレッスンをしてはや一週間経ったのかと思うと恐ろしいーー!
生徒さんもみな口を揃えて一月は早い!一週間経ったなんて信じられないと言っておりました。


f0277298_18134256.jpg



エデンベベ。前回ブログに登場した子とは別の子です。


f0277298_1814728.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2009-01-23 23:17 | ビスクドール

今年初めての

Bebeはエデンベベでした。
アネットジュモちゃんも出来ましたがこちらはお洋服を着せてから写真を撮りましょう。


f0277298_18153734.jpg



f0277298_18153495.jpg




f0277298_18154410.jpg



身長は35cmくらいかな。ドレスは借り物。
白が似合いそうです。
[PR]
# by TakakoTina | 2009-01-14 08:52 | ビスクドール

マリーアントワネットの時代のローブ・ア・ラ・フランセーズ。
扇とパラソルを加えてお散歩に行けそうです♪

f0277298_18173129.jpg

f0277298_18173920.jpg



f0277298_18174383.jpg

ドレスを横から見たところ。


f0277298_18185517.jpg

ウェディングドレスはお花のイメージです。

これで大まかな中身が出来たので大きさを考えて箱を作ります。
[PR]
# by TakakoTina | 2008-12-23 17:05 | ビスクドール

f0277298_1820480.jpg


13cm程のミニョネットにローブ・ア・ラ・フランセーズを着せました。
f0277298_18201726.jpg


綺麗なお姉さんです♪
Mコサさんのダイヤ風ネックレスをティアラにしちゃいました。
f0277298_18204781.jpg


帽子を被せたらあとはパラソルと扇ですね♪
[PR]
# by TakakoTina | 2008-12-22 13:47 | ビスクドール

落ち着いた空間

昨日、作曲家の田辺先生のお宅におじゃましました。
ダンさんと、ダンさんの学生時代の伴奏者とわたし。
先生のレッスン室と仕事場を兼ねた防音部屋は天井が高く、アンティークの家具がお行儀よく並び、職人さんが作った譜面台はピカピカではないけれどよく手入れをされたグランドピアノと調和していました。
カーテンボックスの上に並べられた小さな人形、壁にはベネツィアの仮面やアンティークなトランペット。
2面の壁に埋め込まれた書棚にはぎっしりの楽譜や専門書。
セピアカラーの印象の部屋で穏やかな笑顔をたたえた先生、にこやかで明るい奥様、日本でピアニストとして活躍し、ドイツ人と結婚してドイツに住んで10年になる同級生、とお話させていただいた一日は、今の私に落ち着きを取り戻させてくれました。
何をしていても焦りを感じて、かといってやってることははかどらず、気持ちばかりが先走っていた。
何を焦っていたのだろう。
楽しく、地に足をつけて一歩一歩歩いていけばいいだけのことなのに・・・

先生は私がビスクドールを作っていることに対してもとても興味深くお話を聞いてくださり、「お人形を見せて欲しい」とお話をいただいていたのでお持ちしてビスクドールの話もしました。
先生のご趣味のひとつでもあられるカメラを取り出していらして早速写真を撮ってくださいました。

f0277298_18222844.jpg

作者も一緒に、と。

f0277298_1823868.jpg



遠くを見つめ思いにふけっているようなジュモー。

箱から取り出してさっと撮られただけなのですが表情がでています。
次はちゃんと撮ってあげましょう、と言ってくださいました。
カメラのこともたくさん教えてほしいな。


f0277298_18233885.jpg



ダイニングに移って美味しいコーヒーを入れていただきながらの楽しいお喋り。
気が付いたら日が暮れていました。

美しい一日をありがとうございました。
[PR]
# by TakakoTina | 2008-12-14 12:36 | ビスクドール

アンティークドール

昨日は横浜と銀座でたくさんのアンティークドールを見たので、お人形の魅力とはほんとに不思議なものだと再確認しました。
TV放送された、妖怪?やもののけ?などが出てくる時代劇「しゃばけ」の中で「100年経った物には魂が宿る」と言っていましたが、その品物を持っていた人の念が残るのでしょうかしら?
でも確かにアンティークドールを見ると、
「大切に大切にキャビネットの中に飾られていたのね」
「女の子の成長と共にいっぱい遊んでもらって愛されたのでしょうね」
いろいな愛情をかけてもらって、それぞれに幸せそうなお顔をしています。
見る側の感情を映し出すのかもしれませんが、人形って不思議。

今年の夏にオクルス編集部から出版されたアンティークドールのポストカードブック。
中の一枚にこういうのがありました。
f0277298_1825316.jpg


これがとっても可愛くて♪
こんな女の子を作りたくて、出来たのがこれでした。
f0277298_1825782.jpg


10月の日本橋三越に出品したものですが、こんなうさ耳の女の子また作りたいな。
[PR]
# by TakakoTina | 2008-12-11 08:58 | ビスクドール