楽しい思い出

N.Y.ハミルトンでのコンベンションの最後の夜は仮装パーティ。
海のロマンスに関係する衣装で参加します。
私たちK(先生の頭文字)組はロマンチックなタイタニックの乗客の衣装・・・ではなく、
海賊の扮装で参加しました。

a0055539_1143843.jpg

5人揃って会場入りしたときは大爆笑の渦で写真モデル並みにカメラのフラッシュを浴びました(爆)
ほんとは5人揃った画像を載せたいところですが、差し障りがあるといけませんので、ちょぴっとだけ〜(笑)
特にキャプテンフックの扮装のK先生は最高でした!
ステージではやはりタイタニックをもじった寸劇が。
a0055539_1203957.jpg


くじがあったり、記念品が当たったり、宝物のようなビスクドールのトランクセットの抽選があったりの楽しいパーティも終わり、
興奮覚めやらず、同室のAさんといろんな話をして寝たのは夜中の一時頃だったかしら?

私は3時半に起きてみなさんより先にホテルを出て、タクシーで一時間ほどのシラキュース空港へ。
6:15発のワシントンD.C.への飛行機に乗ったのでした。

f0277298_17293653.jpg


飛行機から見たシラキュースの街。

ロナルド.レーガン空港にダンさんが迎えにきてくてれていてタクシーでホテルに。
ホテルの前のカフェで朝食をとり、街を散歩した。
f0277298_1732774.jpg


午後からコンサート会場に行き、リハーサル。
f0277298_17324586.jpg


アメリカは公の場で行動するときは夫婦単位が普通のようなので、ダンさんが一週間も一人でいて、本番の日に突然妻が現れたので「Takako,いったい君は今までどこで何をしていたんだい?」と聞かれた。
「ハミルトンでお人形のコンベンションに参加していたのよ」と言ったけど、それも不思議だったに違いない。

演奏会は観客の暖かいスタンディングオベーションの中で無事終わり、ラフな服に着替えては食事会に。
プレゼント交換では私にとウッドストックチャイムをいただいた。
a0055539_1412711.jpg

「春」の和音がなるようになってるのそうだ。
♪A,D,E,Gis♪
「この音色を聞いてワシントンのことを思い出してください」と。
そしてこちらからは日本の扇。

主役は旦那様だけど、プレゼントは奥様に、なんて素敵な習慣ね♪
[PR]
# by TakakoTina | 2009-11-20 20:41

ウォーキングドレス

DAG(ドール アーティザン ギルド)のコンペティションで
今回のハミルトン大会から新しく出来た賞、クリスタルアワード。
今年のコンペティションは当初、9月のイギリス大会に出す予定にしていました。
いろんな事情で10月のN.Y.ハミルトンに変更したのですが、
コンペティションの申し込み用紙を書いている時に今までみたことのない「Crystal Award」という言葉が目に飛び込んできました。
先生に尋ねたら読んで説明してくれました。
「今までミリー賞、マギー賞とグランプリを受賞した人がエントリー出来るカテゴリーでトップの人にクリスタルアワードが受賞される」と。
新しいものに挑戦してみたくなった私はそのカテゴリーにチェックを入れたのでした。

なんと幸運なことに第一回目のクリスタルアワードを受賞することが出来たのは先生のご指導の賜物とたくさんの方に応援していただいたお陰と感謝しています。
ありがとうございました。
f0277298_17353192.jpg


身長約30cmのE.J.ファッションドールです。
1874年のウォーキングドレス(散歩服)のイラストから型紙をおこして作りました。
トレーンやプリーツの長さのバランス、どこにどの生地を使うか、何回も型紙を作り直しながら出来上がって行く過程はとても楽しかったです。
f0277298_1736989.jpg


プリーツの部分は羽二重でプリーツを寄せるのが大変でしたが、どうしてもこの色が使いたかったのです。
シルクビロードは白を紫に染めました。

上着の裾、前オーバースカート、バックに刺繍糸と極小ビーズ(より小さいかな?)で刺繍しました。

隠れたこだわりは
f0277298_17372039.jpg



トレーンをひくスカートの裏に取り付けたダストラッフルです。
スカートが汚れないためのものです。
f0277298_17374680.jpg


裾からちょっぴり見えるのがわかりますか?

すみれ色の彼女の名前を「ヴィオレッタ」と付けましょう。
f0277298_17381197.jpg


みなさまに心より感謝致します。ありがとうございました。
f0277298_17383232.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2009-11-20 20:00 | ビスクドール


f0277298_17414486.jpg



ひとりぼっちのミニチュアジャストミーちゃん。
お出かけの準備ができてるようです。

f0277298_17421957.jpg


早く連れて行ってくれないかしら〜?

f0277298_17424983.jpg


あちこちそわそわと気持ちはもうあちら・・

f0277298_17431572.jpg


やっと会えました♪
ステラさんのお家で待ってる双児の妹と。
うさぎさんと三人で楽しいおしゃべりに花が咲いてそうです♪
[PR]
# by TakakoTina | 2009-07-14 08:43 | ミニチュア

お姫様シリーズ

f0277298_17462728.jpg



このお家の女の子のお気に入りはお人形のジャストミーちゃん。
女の子がベッドに入る時にはジャストミーちゃんをアンティークの椅子に座らせて「おやすみなさい」を言います。


f0277298_17464012.jpg

女の子が眠ったあと、お人形だったジャストミーちゃんは動き出します。
女の子が今日揃えてくれたペリドットのティアラとネックレスを付けてみたかったのです。
お姫様になれるようにアンダースカートもはきました。


f0277298_17472618.jpg

うふ♪
憧れのおひめさまになれました。
一晩中、お姫様の気分でジャストミーちゃんは過ごします。
朝がきました。
女の子に見つからないうちに椅子に戻らなくちゃ。



f0277298_17475128.jpg




[PR]
# by TakakoTina | 2009-06-18 09:10 | ミニチュア

箱入り姫様

姫様ボックスはベルベットのリボンを付けました

f0277298_17495312.jpg



開くと〜・・

f0277298_17501686.jpg



トルソーの下の小物がたくさん入った箱には、こ〜んなエレガントグッズが入ってま〜す♪
f0277298_17503520.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2009-06-10 19:34 | ビスクドール

BRU JNE

シュブロボディのブリュのセミナーが終わりました。
小さめの子はたくさん作ってきたけど、身長45cmくらいの私にしては大きい子が出来ました。
セミナーで作ったドレスはアンティークのブリュがよく着ているコートドレス。
色が可愛いピンクだったのですが、私のブリュにはちょっと似合わなくて着せてるとブリュ姫、不機嫌なお顔になってるのです(笑)
それでも紅茶で染めて少しサーモンピンクな色にしてたんだけど、「わたしピンクは嫌い」とはっきり意思表示してるようで、持っていたシャンパン色のワンピースを着せたら少しご機嫌が治ったようです。
f0277298_17531271.jpg


お顔を見ていたらこの子には紫が似合いそう?と思ったのでそのうち落ち着いたら紫のドレスを作ってあげたいな。
[PR]
# by TakakoTina | 2009-05-12 10:37 | ビスクドール



小樽でオルゴールをたくさん見て来たのでちょっと自分でも可愛いオルゴールを作りたくなってしまいました。
去年のドルフェスでカボチャの馬車に入ったミニチュアジャストミーちゃんのお姫様を出しましたが、このドームもミニチュアドールを入れて、と考えていたのですが間に合わずそのままになっていました。
昨日、ひらめいてオルゴールにしてみようと思いました。
まだ試作段階ですが、ちょっとお披露目してみます。

f0277298_17545095.jpg


f0277298_1755355.jpg

[PR]
# by TakakoTina | 2009-05-08 09:53 | ミニチュア

三面鏡

展示会用にダブルグラスの若林先生に作ってもらった三面鏡。
展示会が終わってからも我が家の小さなコンソールの上に置いて楽しんでいます。
鏡の前でお人形撮影もまた新たな発見があって楽しいです。


f0277298_1756053.jpg



今日は鏡にレースを掛けて布花を置いてみました。

f0277298_17562276.jpg



素敵だけど我が家のリビングではここだけ浮いちゃいそうなので(笑)布花はリースに戻して別に飾りましょう。
レースも無い方がステンドのシンプルさが生きますね♪
[PR]
# by TakakoTina | 2009-03-31 12:22

鏡よ、鏡、鏡さん

f0277298_17574570.jpg




世界で一番美しいのはだ〜れ?

それはブリュ姫、あなたです!

セミナーで作った(2年くらい前?)レザーキッドボディのプチ(20cmくらい)、ブリュです。
勝ち気なお姫様か妖精にしようと思いながらなかなか手が付けられないブリュ姫ですが、少し、イメージを固めてみましょうか?
(ってやることいっぱい貯めてる・・・)
[PR]
# by TakakoTina | 2009-03-27 10:22 | ビスクドール

お彼岸

ゆっくりしてるといろいろなことを思います。
前ばかり向いてたけど、少しは昔を振り返ってみるのも大切なものを思い出させてくれますね。
今は春のお彼岸。
家でもお墓参りは出来ませんでしたが、ご仏壇にぼた餅をお供えしてご先祖様にご挨拶しました。
もうすぐ義父の9回目の命日が来るなぁ〜。

私の父は私が25歳の時に逝ってしまいました。
三度のメシより仕事が好きタイプの父でした。
亡くなる前の日の講演で「健康について」の話をし、「わしゃ百歳まで生きますぞ」と言い
次の日59歳で逝っちゃった。
シャレにもならんわい!(笑)
亡くなった日、講演会の主催者さんからお電話をいただき「昨日は楽しいお話をありがとうございました。また次回も宜しくお願いします。」と依頼を受けた。
「すみません、今日亡くなったんです」という叔父の答えを聞いた相手はどんなに驚いたことだろう。
逝っちゃう前の日まで仕事をし、逝っちゃった後にも仕事の依頼を受け、仕事人間の父はさぞ本望だったことでしょう。
まわりのみんなをびっくりさせる亡くなり方、父らしい、と思いました。
秋のお彼岸の頃でした。

さて!命は生まれ変わるもの。
逝ってしまう命があれば、生まれてくる命がある。
今日も何処かでたくさんのベビーちゃんが誕生したことでしょうね♪

f0277298_17591962.jpg



ビスクドールを習い始めた頃ペイントしたベビーちゃんです。
自分でいうのもなんですが、愛らしくて可愛くてベビードレスもとっておきのアンティークのブルーシルクの上にチュールレースのオーバースカートがかかるとなんともいい〜色になって大好きなベビーちゃんです。

やっぱりベビーはいいね〜♪
見てるだけで顔がほころんじゃうよ。
[PR]
# by TakakoTina | 2009-03-22 22:26